理数系教員コースでどんなことをするの?

人気と実績のコースを一層充実。将来の夢は小中高のどの先生?
このコースでは、中学・高校の数学、理科、高校の情報の教員免許と、小学校教員(二種)の免許が同時に取得可能です。中学・高校では理学的センスを備えた専門性の高い教員が望まれており、小学校においても数学や理科に強く、楽しい実験、観察を行ってくれる先生が求められています。これらに応える教育カリキュラムには定評があり、すでに200名以上の卒業生が教員として全国各地で活躍しています。今回のリニューアルにより専門性と実践を重視したカリキュラム変更で一層の充実をはかりました。
教育実習以外にも教育現場での実践と経験を増やすために、岡山理科大学付属高校・中学校において、生徒とのふれあいを重視した実験、実習を週1回のペースで実施しています。またカリキュラムの野外実習や課外活動では実際の小・中・高学校の先生にも参加していただき、現場の生の声を聞けるような取り組みもしています。
また、このコースは教員コースではありますが理学部として求められる素養もしっかり身につけていただきます。4年生での卒業研究では、教材開発を念頭においた研究をしたり、得意な分野の研究をして国内外の学会で発表したり・・・・。立派な理学士を目指します。
本コースでは、理数系の基礎学力,新しい理数系教育を創造する力と教育現場でリーダーとして活躍できる実践的指導力を備えた「質の高い創造実践型理数系教員」を養成します。

小学校教諭二種免許取得支援プログラム